【レース】Rx-8のOBD2にELM327を繋いでみた!

どうも、りょーへいです。

Rx-8ネタです。
今回はELM327接続!
納車記事はこちら

ELM327接続!

Rx-8にはOBD2が搭載されています。
このOBD2に接続することで色々見ることができます!
例えば水温、燃費、パワー、燃料噴射量などなどです。
他にもエンジンチェックランプが点灯した際に確認できます!
確認して問題が無ければELM327で消すこともできます。
(問題があれば消してはいけません。)

BCBYou 2019新バージョンElm327 OBD2 OBD II 自動車故障診断機Wi-Fi 超小型 配線不要 診断スキャンツール 多車種に適用 多機能 設置簡単車のECU情報をアプリでチェック PIC 25k80チップ IOS/Android/PCなどに対応

今回はエラーコードが出ていないかの確認と、
スマホで水温+色々表示してみよう!と思ってつなぎました!

Rx-8のOBD2はちょーっとめんどくさいところにあります。
ハンドル下を覗き込んだところです!

ボンネット開ける取っての横ですね。
ここに直接つけると膝が当たって邪魔💦
ってことで延長コードを使って別の場所へ移設。

60cm延長するだけでだいぶ余裕ができます!
1m延長すると逆にコードが邪魔💦
また、ELM327はエンジンOFF時にも常時電源を取ります。
そのため、エンジンを切ったまま繋いでいるとバッテリー切れます(笑)
ハンダ付けをするか毎回つなぐかです。
私はハンダ付けできないのでエンジンONする時につなぎます(笑)

ELM327は繋ぐとWi-fi飛ばしてスマホで色々見れます!
繋いでみた画面がこんな感じ!

大きさと位置指定は標準です(笑)
とりあえずこれでやってみたんですがまぁまぁ合ってる!
後付け水温計とほぼ同じ数値出てるんでOK!
表示する項目等は今後変更予定です(笑)

楽しんでいじっていきましょー!!

それではまた~~~!!

BCBYou 2019新バージョンElm327 OBD2 OBD II 自動車故障診断機Wi-Fi 超小型 配線不要 診断スキャンツール 多車種に適用 多機能 設置簡単車のECU情報をアプリでチェック PIC 25k80チップ IOS/Android/PCなどに対応

OBD2 延長ケーブル 60cm フラットケーブル仕様

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です