りょーへいの今日あったこと

今日あったこと、気になったことを記事にしてます。

ウイイレ#33 監督紹介!クリストバルブエナ(シメオネ)!!

今日は最近使っている監督の紹介です!

最近仕事とか遠出する用事が多くて更新できず・・・
仕事で中国に行ってきました!
中国は暑かったり寒かったり大変です(笑)
ごはんは慣れてしまえば美味しいんですよね

f:id:ryohei6887:20190327143758j:plain

f:id:ryohei6887:20190327144000j:plain

匂いと味で食べれる人と食べれない人が分かれます(笑)
匂いが結構厳しいみたいですね。
私は鼻があまりよくないので、気になりません。
味は山椒が強いイメージですね。
日本で入ってるレベルではなく、目に見えて多いレベルです(笑)
日本で食べる中国料理がどれだけ日本寄りかがわかります。
お腹を壊すようなことはなかったのでよかったです。

さて、本題にいきます!

最近使っている監督はこの監督です!

f:id:ryohei6887:20190327143555p:plain

今更ですかね(笑)
ディエゴ シメオネ改めクリスト バルブエナです。
4-2-2-2で、MFがフラットになる監督ですね。
よく言われるのは4-4-2の監督で、守備がやりやすい監督です。
実際守備がやりやすいです!
ディフェンスの戦術がリトリートです。
サントス、クロップはフォアチェックなので、ここが違いますね。
フォアチェックは前線からガンガン行く戦術です。
リトリートは引いて守るディフェンスです。

最近ディフェンスで意識しているのが下の2点です。
□プレスを押さない
CBにカーソルを当てない
この2点は絶対事項にしようとやっています。
しかし、簡単には癖が抜けないんですよねー
□プレスなんて押さないって喋りながら押してます(笑)
あとは先制されたり逆転されて冷静になれない時です。
そういう時はだいたい追加点入れられてボコボコです。
クリストバルブエナを使っているので、
引いて守る、□を押さない、最終ライン使わない。
これを意識していると、前より失点は少ないです。

サントスをたまに使ってみるとホントめっちゃ入れられます。
入れられてもそれより点を取れればいいですが、
そんなに簡単には点は取れませんよね(笑)
なので、1点を取ることはできるので後はディフェンスです!
1点も入れられない時は圧倒的負けなので仕方ないです。
他の9割の時を勝てるようにしていきたいですね!!

オフェンスに関しては、カウンターショートパスです。
私はどの監督使ってもカウンターなので良いです(笑)
ポゼッションなのにカウンターすると、合わない時有ります。
シメオネはカウンターなのでいい感じです!
ホントはロングパスだといいんですけどね~
そこは仕方ない感じです。

シメオネのイメージとしては、ディフェンスきっちり。
ディフェンスで守ったら即カウンター!!
でもポンポン前にフライパス出すのではなく、きっちり運ぶ。
速攻しまくりの速いカウンターではないですね。
前線から刈り取ってカウンターをするのはサントスです。

このイメージをもってシメオネ使っていけば、勝てます。
相手のオフェンスが上手い(ドリブル、パス崩し)場合は無理です。
そこはこれからの課題ですね。
色んな人とマッチングして、ディフェンスの幅を広げるしかない!!

今まではオフェンス!!オフェンス!!って感じでしたが、
今後はディフェンスをきっちりして、1点で勝てるようにしたいです。
負けを引き分けに、引き分けを勝ちにできる試合運びしたいですね。

ということで、今回はシメオネ監督の紹介でした!
5バックの監督も使ってみようかな?っと思ってるんでまた紹介します!
それではまた~~!!