りょーへいの今日あったこと

今日あったこと、気になったことを記事にしてます。

プログラミングって何すればいいの?どうやってはじめればいいの??

プログラミング勉強中のりょーへいです。

 

他ブログを作ろうかと思いましたが、
とりあえず勉強中はここで書いていきまーす!

 

今回はプログラミングについての知識をまずつけていきたいと思います。
プログラミングと言っても、とてもアバウトです。

何故アバウトかというと、プログラミングには「言語」といって、
様々なプログラミングの種類があります。
まずは種類から見ていきましょう。

何から始める?

例えば、ホームページを作るための「HTML
ホームページの体裁を整える「CSS
スマートフォンのアプリ開発を行う「Swift
話題のAiで機械学習させれる「Python

などなど、これ以外にも山ほどあります。

それぞれ得意な部門があるため、
種類が多いのは仕方のないことです。

 

で!!!じゃあ何からすればいいの?ってなります。

私はまず、「Java」という言語から始まりました。
これは、専門学校に行っていたため、
専門学校の勉強として「Java」をやってきました。

正直、専門学校レベルの知識、経験は仕事に入っていくと、
それほど重要ではありません。

勉強に大事なこと

先生にならって作っていくプログラミングは、
答えが決まっていたり、筋道が既にあります。

もっと自分のためになるプログラミングの勉強としては、
・自分で課題を作る。
・自分で筋道を立てて作る。

上記2つが大事だと思っています。
とはいっても、すぐにできることではないです。
なので、私も一緒に勉強していくので、
課題と筋道を一緒に作っていきましょう。

大事なのはとりあえずやる

プログラミングはこれからの学生は別ですが
小中高の教育課程では多くのことを学びません。
商業高校ではある程度のことはしますが、
進んでやっている人は少ないです。(私がそうでした)

なので、プログラミングなんてわからない。
と、投げ出してしまうのではなく、
例えば好きなキャラを作って動かしてみたい!だとか。
ホームページを作ってみたい!とか。

今までやろうと思ったけど、できないからって
諦めたことをやってみましょう!

このブログでなんのプログラミング言語をやっていくのかは、
次の記事で考えていこうと思います。

私自身基礎的なことからやっていきたいので、
是非一緒にやっていきましょう!